「ラーメン二郎」の基本情報を調べてみた。

こんにちは。こんばんわ。きららです。
相変わらず毎朝満員電車で通勤しているのですが、なんだか今日は人の多さに気分が悪くなってしまいました。。。
後ろに立ってたおじさん、おそらくお疲れで眠っていたようで、完全にわたしに寄りかかっていたので重たかったです。
今週も一週間がんばりましょう。

そんな感じで今日も記事執筆をしました。
お題は、便利ツールの紹介です。
会社では会議をすることも少なからずあると思うのですが、そんな時に役に立ちそうなツールを調べました。
大事なのは、会議を長い時間かけてたくさんすることではなくて何を決めるのか、なので、会議をすればいいというわけではありませんが、やらなくてはいけない時に少しでも効率良く進めるための手助けとなればいいなと思います。

では今日のきららの気になりポイント。

二郎ラーメンとは。

最近、旦那さんが仕事が激務すぎて毎日ぐったりしているのですが、よく「二郎が食べたい!」と言っています。
いわゆるにんにくたっぷりのこってりした二郎系ラーメンを食べて、みなぎりたいそうで。
それでふと、なんで二郎って名前になったのかなーと思ったところから、いろいろと調べてみました。


歴史。

ラーメン二郎は、1968年に目黒区で開店したところから始まりました。
もともとは「ラーメン次郎」という名前で、当時人気だったインスタントラーメンの「ラーメン太郎」にちなんだ名前だそうです。
1970年代前半に、港区三田へ移転した際にペンキ屋さんが間違えて「二郎」と書いてしまって以降「ラーメン二郎」という名称になりました。
2003年には商標登録され、権利者は創業者の山田拓美さんとなっています。


特徴。

独特な味がクセになる二郎ラーメンですが、スープには豚の脂肪が混ざっていて脂肪分が非常に多いです。
豚肉を主な材料にした出汁に、しょうゆ味のタレを加えて作られます。
使われているしょうゆは「ラーメン二郎専用しょうゆ」と表記されていて、系列店に向けて特別に製造されているため、外部から入手することはできないようです。
二郎ラーメンを家で作ろうと思っても、なかなか難しいようですね。。。

提供されているのはラーメンのみで、麺や野菜、にんにくの量の組み合わせでいくつかメニューがあります。
普通サイズのラーメンは「小」、大盛りサイズのラーメンは「大」とされていますが、ボリュームがすごいので「小」でも十分大盛りだと思うのは、わたしだけではないような。。。

にんにくたっぷりなのも二郎ラーメンの特徴ですよね。
次の日にデートとか面接とかない日でないと、確実に後悔します。
ちなみに、ブレスケアはかなり優秀。
前日に二郎系ラーメンを食べて、次の日会社でにんにくくさいー!となるのがこわかったのですが、わたしはブレスケアで乗り切ることができました。
保証はできませんが、どうしても食べたくて食べちゃったけど、次の日は憧れのあの子とデート、、、なんて時は試してみてください。

店の配色や作りにも特徴があって、看板は黄色、カウンターは赤になっている店舗が多いようです。
店の前には自販機があって、そこで購入した飲み物は持ち込みできるお店もあります。


ジロリアン。

ラーメンが好きというより、ラーメン二郎を愛してやまない人は「ジロリアン」と呼ばれています。
二郎のラーメンが特別おいしいわけではないのに、食べずにはいられない。。!というあなた。
もう立派なジロリアンですね。
そういえば最近、ジロリアンとして有名な方が毎日二郎系ラーメンを食べていることをTwitterに投稿していたのに、突然更新が止まってみんながざわざわしているようです。
二郎系ラーメンは脂肪も塩分もかなりの量が入っていて、毎日食べ続けると体に悪そうなので心配なことになっていなければよいのですが。。。


三田店以外のお店。

「ラーメン二郎」と名乗れるのは、三田本店や直系店で修行をした責任者が厨房に立つお店のみです。
三田本店には6つの社訓があるようなので、掲載しておきますね。

 一、清く正しく美しく、散歩に読書にニコニコ貯金、週末は釣り、ゴルフ、写経
 二、世のため人のため社会のため
 三、Love & Peace & Togetherness
 四、ごめんなさい、ひとこと言えるその勇気
 五、味の乱れは心の乱れ、心の乱れは家庭の乱れ、家庭の乱れは社会の乱れ、 社会の乱れは国の乱れ、国の乱れは宇宙の乱れ
 六、ニンニク入れますか?

(ラーメン二郎三田本店 社訓より)

なんだか心がほっこりするような社訓ですよね。
開店当初は、創業者の山田拓美さんの人柄もあって現在の繁盛につながったという記事も見かけましたが、まさに人柄が表れているような社訓です。

他にも、味付けなどを似せたラーメンを提供していることを売りにしている「インスパイア系」と呼ばれるお店もあります。


二郎系のラーメン、2年くらい前に初めて食べて以降どちらかというと好きなのですが半年に1回くらいのペースでいいかな、、と思います。
一回食べるとそのボリュームにかなり面食らってしまう。
でもまた食べたくなっちゃう、なんとも不思議な食べ物ですよね。


締め。

帰りの電車の中でぼーっとしていたら、突然「ユルりと酒とたばこをのむ」というフレーズが浮かびました。
なんだこれ。。。
なんだか着物美人の奥さまが出てくる広告のコピーみたい。
ではまた明日。

このブログについて

今年入社した2015年の新卒が、ライターになっちゃいました。毎日の業務の中で、Webマーケティングに関するその日の気になりポイントを中心に、個人的なことを織り交ぜながらゆる~く書いてます。
彼氏大好ききららが日々どんな成長をしていくのか、温かい目で見守っていただければと思います。記事内で間違いなどありましたら、ぜひ指摘してください。
お問い合わせ等はこちらまで。

▶︎kirara@basicinc.jp


ツイッターにて交流も可能です。いっぱい@をいただけるとうれしいです~。

最近の記事

この内容で送信します。よろしいですか?