Twitterの企業アカウントでファンを作ろう。

こんにちは。こんばんわ。きららです。
昨日の仕事帰り、普段よく使う薬局のポイント3倍デーだったので、いろいろと必要なものを買い込んできました。
うちはかわいいかわいいにゃんこが2匹いるので猫砂は必須なのですが、ポイント3倍デーのときにまとめて購入するので、荷物が毎回10kg超えになります。
おかげで今日は腕が筋肉痛でした。。。
こういう感じでやせられたら最高なのに!

そんな感じで今日も記事執筆をしました。
お題は、ネットショップに関するものです。
世の中にはあほほどネットショップがあるので、なかなか売上が伸びずに悩んでいる方も少なくないでしょう。
伸び悩んでいる要因はさまざまだと思いますが、その中でも考えられる大きい要因とその対策方法について書きました。

では今日のきららの気になりポイント。

ファンを作ること。

ファンを作るって、なかなか難しいですよね。
アイドルとかじゃない限り「君がそこにいるだけで十分だぜ」みたいに言ってくれるファンはできません。
というかいきなりそんなの、逆にちょっと、、、ってなりますよねw
今日は、ツイッターでファンを作ることについて考えてみました。
特に企業アカウントを運営しているなら、参考になると思います。


昨晩、みずおさんとみくさんとまつこさんという最強のわたしの大好きな先輩方と、お肉を食べに行こう!という話をしていました。
で、みずおさんが「ペコッター」というサービスを利用して予約をしてくれました。
このサービスには「はらぺこくん」というキャラクターがいて、彼は羊の格好をしています。
そのため、みずおさんは「羊に頼もう!」といっていました。

わたしは、先輩たちとお肉食べに行ける喜びのあまりテンションがあがりすぎていて、なぜか「羊」を「執事」と読み間違えてしまいました。
さらに、ペコッターを知らなかったため、ピンとくることもなく「執事がいるんですか!!!!!!!」とびっくりしてしまいました。

今日オフィスでみずおさんに、すごいですね。。。!!!といったら「いるわけないじゃんwwwwペコッターだよww」と教えてもらい、やっと諸々理解できました。


という経緯があるのですが、これをツイッターでつぶやいたらなんとはらぺこくんからお返事が!!!
かわいすぎるしすごく親近感もわくので、一気にはらぺこくんのファンになりました。
ちなみにこんなかんじ。

これって、まさに「ファンをつくる」に成功している事例だと思います(決してわたしがファンになったからではありません)。
このように、公式アカウントから返事が来るとちょっとうれしくなったりしまうよね。
特にキャラクターから返事がくると、かわいい!となりやすいものです。
こういうやり方でファンを作っていくと、サービスを利用してみようという気持ちになります。
ツイッターでファンを作るなら、こういうやり方はけっこういいんじゃないかなーと思います。

締め。

今日は3月11日、14時46分はあの悲しい震災から5年目でした。
震災が起きた時、わたしは地元にいたので大きな被害はありませんでしたが、テレビを見ていた母が叫んだのを覚えています。
3.11以来、地震恐怖症がすごくて、ちょっとした揺れにも敏感になってしまうし、壊れてぐちゃぐちゃになった映像などみると吐き気が止まりません。
被災された方は、きっともっと怖い思いを今でもしているのだと思います。
わたしができることなんてたかが知れていますが「忘れない」ということにも大きな意味があると思います。
亡くなられた方へのご冥福と、被災された方への思いやりの気持ちを忘れないことはもちろん、教訓を糧に学んでいかなければいけません。
それぞれで、少し考えてみてはいかがでしょうか。

ではまた。

このブログについて

今年入社した2015年の新卒が、ライターになっちゃいました。毎日の業務の中で、Webマーケティングに関するその日の気になりポイントを中心に、個人的なことを織り交ぜながらゆる~く書いてます。
彼氏大好ききららが日々どんな成長をしていくのか、温かい目で見守っていただければと思います。記事内で間違いなどありましたら、ぜひ指摘してください。
お問い合わせ等はこちらまで。

▶︎kirara@basicinc.jp


ツイッターにて交流も可能です。いっぱい@をいただけるとうれしいです~。

最近の記事

この内容で送信します。よろしいですか?