分散型メディアって??

こんにちは。こんばんわ。きららです。
週末からなんだか天気がぐずぐずしていますね。
おかげでちょっと体調よくない、、、、。
でも週末には結婚指輪も受けとりに行けてすごく嬉しかったです。

そんな感じで今日も記事執筆をしました。
お題は、HTMLメルマガを利用するなら知っておくとめちゃめちゃ便利なツールの紹介です。
作成ツールはもちろんですが、他にも支援ツールも紹介していので、ぜひ見てもらえたらいいなーと思います。

では今日のきららの気になりポイント。

分散型メディアとは。

先週ネタを考えている時に、うすいさんからちらっと「分散型メディア」という単語が出てきました。
よくよく聞くと概念は知っていたけれど、言葉と紐付いていなかった、、、。
ということで「分散型メディア」をちょっと調べてみました。


分散型メディアとは。

これまでだと、自社のWebサイトがあってそこにすべてのコンテンツが集約されてきました。
そのコンテンツがTwitterやFacebookなどのSNSにシェアされたり、ユーザーが検索したりすることで、該当のコンテンツをユーザーに見てもらう、という流れですよね。


分散型メディアというのは、自社のWebサイトを持たずに他のプラットフォームに直接コンテンツを流していくメディアのことです。
おもにSNSが利用されることが多いみたい。
なので、ユーザーがわざわざWebサイトにアクセスしなくても各SNS上でコンテンツを閲覧することができます。


日本ではまだまだ普及していませんが、これから主流になってくると考えられています。
なんででしょーか。


分散型メディアが主流になってきそうな理由。

これまで、自社コンテンツを見てもらうためには検索エンジンの最適化、つまりSEOを意識することが主流でした。
そこにSNSが登場することで、SEOだけではなくSNSでユーザーが思わずシェアしたくなるようなコンテンツを作成していくことも重要、という流れになってきます。
その流れから、バイラルメディアと呼ばれるものも登場しました。

▶︎バイラルメディアってなんだろう。


ただこのバイラルメディアも、結局のところWebサイトを訪問しなければ閲覧することができません。
SNSというプラットフォームがあるのに、わざわざ自社メディアを作成することはない、ということになってきているのです。
BuzzFeedのCEOであるJonah Peretti氏が「ソーシャルメディアには、情報へのリンクではなくコンテンツそのものを流すべきなのです」と言っているほど。


ちょっと話がずれますが、先日FacebookでInstantArticlesという機能が一般解禁されましたよね。
Facebookを見ていて記事などを閲覧しようとすると、これまではその記事が掲載されているWebサイトへ移動していたのですが、この機能が解禁されてから、記事を閲覧する際に外部サイトへ遷移することなくFacebook内で表示されています。
外部サイトに遷移しないので、サクサク記事を閲覧することができてすごく便利ですよね。
これがInstantArticlesのおおまかな概念です。

で、このInstantArticlesですが、まさにFacebook内で完結させている、つまり分散型メディアの流れを示していると言っても過言ではないのかなーと思っています。


分散型メディアのメリットとデメリット。

なんにでもメリットとデメリットがあるように、分散型メディアにももちろんその両側面があります。
メリットとしては、自社のWebサイトを維持するためのコストやリソースが必要ない、もしくは最低限に抑えることができます。
まだまだ費用も少なく、これからなにかやっていこうという企業には特に大きなメリットですよね。
デメリットとしては、各種プラットフォームに適したかたちでコンテンツを編集していかなければならないため手間がかかる場合もある、ということ。
また、もともとの流入がSEOメインだった場合やSNSでの拡散があまり期待できないこともあります。

まあとはいえ、Webメディアが主流でなくなってくるにしても、分散型が主流になるにしても、ユーザーにとって「よいコンテンツ」を提供することが大事なのには変わりません。
ターゲットとするユーザーが、どんな環境を望んでいるのか、どんなコンテンツを望んでいるのか、常にアンテナを張っておかなきゃだめよーってことですね。


締め。

今日は4月1日に新卒の子たちが入社しましたが、ferretにも中途で営業の方が入社したため、ferretの歓迎会をしました。
前職はばりばりの営業だったということなので、きっとferretでもすごいんだろーな!と思っています。
わたしも負けずにちゃんと自分の業務をやっていかないと、、、!
ではまた。

このブログについて

今年入社した2015年の新卒が、ライターになっちゃいました。毎日の業務の中で、Webマーケティングに関するその日の気になりポイントを中心に、個人的なことを織り交ぜながらゆる~く書いてます。
彼氏大好ききららが日々どんな成長をしていくのか、温かい目で見守っていただければと思います。記事内で間違いなどありましたら、ぜひ指摘してください。
お問い合わせ等はこちらまで。

▶︎kirara@basicinc.jp


ツイッターにて交流も可能です。いっぱい@をいただけるとうれしいです~。

最近の記事

この内容で送信します。よろしいですか?