インスタはどうやらパソコンを無視しているわけではないらしい。

こんにちは。こんばんわ。きららです。
昨日の夜からなんだか肌寒かったですね。
夜にヨガをしつつ新鮮な空気を部屋にいれたかったので窓を開けていたのですが、ヨガでぽかぽかしたけれどちょっと寒かった。。。

そんな感じで今日もぱたぱた業務を行いました。
記事執筆、メルマガ、記事管理シート作成など。
人間にはミスがつきものなので、仕組みでミスをなくすことができるようになれば一番いいなーと思います。

では今日のきららの気になりポイント。

インスタグラムにちょっとだけ機能追加されていたこと、知ってますか?

みんな大好きインスタグラム。
写真共有サービスとして、その人気はまさになぎのぼり、水を得た魚のようですよね。
最近では「Google検索?はあ?そんなのしないしい。インスタでちょいちょいって検索したらおしゃれな場所もごはんも服も出てくるじゃん。」みたいな若い子もいたり。


そんなインスタグラムですが、基本的にはパソコンでも使用は想定されていません。
なぜなら、CEOのケビン・シストロム氏が「リアルタイムにリアルワールドで取られた写真がインスタグラムだから。(パソコンではリアルタイムとは言えない)」と言っているから。
つまり、インスタグラムにはリアルな写真をのせて!と言っているわけです。
まあそんな言ったって、なるべくおしゃれな写真をのせたい!というのがオンナ心(オトコ心も)なので、アプリで加工したりパソコンで補正したり、、そうやってやっと納得のいく写真を投稿している人は多いみたいです。


で、インズタグラム、実はちょーっと前に「えっ、パソコンは利用シーンとして想定してなかったんじゃないの?」と一瞬頭をよぎる機能が追加されていました。
Discover People」という機能です。


これは、Web上で(つまりパソコンで)インスタグラムを見たときに、ユーザーは他のユーザーを探すことができるようになるという機能です。
逆に今までこの機能なかったんだ、、、というかんじですね。はい。
この新しいボタンは、Instagram.comをブラウザで見た時のウィンドウ上部右近くに設置されています。
アイコンをクリックするとフォロー可能なユーザーが表示され、それぞれ直近3枚の写真が表示されます。
ユーザー名と合わせて写真もみることで、どんなユーザーなのかを想像することができますよね。


とまあ、インスタグラムは完全にパソコンを無視しているわけではないのかな、、と思えるような機能が追加されていました。
ただよーく考えると「リアルタイムにリアルワールドで取られた写真」というのは、パソコンで撮影する写真、とは考え難いですよね。
パソコンのカメラで写真撮影って結構むずかしい。
デジカメとかになるとパソコンに取り込まなきゃいけないのか。
まあでも、リアルっていうとまず最初にスマホで撮影、が浮かぶといえばそうなので、一貫してCEOの主張には筋が通ってるのかなーとも思います。
パソコンでインスタグラムを利用するなら閲覧のみってことには変わりないですしね。


締め。

みなさんは、眠気、どうしていますか?
わたしは眠くなっちゃいけないときに限ってねむたくなっちゃいます。
運動をしたりしてなんとか目を覚ますのですが、眠くってしまったときの対処法をぜひ伝授してください。
ではまた。

このブログについて

今年入社した2015年の新卒が、ライターになっちゃいました。毎日の業務の中で、Webマーケティングに関するその日の気になりポイントを中心に、個人的なことを織り交ぜながらゆる~く書いてます。
彼氏大好ききららが日々どんな成長をしていくのか、温かい目で見守っていただければと思います。記事内で間違いなどありましたら、ぜひ指摘してください。
お問い合わせ等はこちらまで。

▶︎kirara@basicinc.jp


ツイッターにて交流も可能です。いっぱい@をいただけるとうれしいです~。

最近の記事

この内容で送信します。よろしいですか?