「ASO」を調べてみた。

こんにちは。こんばんわ。きららです。
明日は会社の4半期に一度の全体会が行われるため、今日は2日分の業務をおこないました。
やることが山積みで、すーっごく気をつけないとミスしかねなかったので慎重に、慎重に、、、。
ものずごーく慎重にやっていたらミスはしなかったのですが、靴下に穴があきました。

では今日のきららの気になりポイント。

ASOとは。

ASOと聞いて、なにを連想しますか?
阿蘇!かな。
わたしが九州生まれだからでしょうか。

まーここでASOとは?というくらいなので、もちろん阿蘇ではありません。
今日のferretの朝会でさらっと出た用語なのですが、知らない言葉だったので気になっていました。
SEOという言葉があるくらいなので、アプリの検索最適化とかかなーとぼんやり思いつつ、ちゃんとしたことを調べてみました。


ASO=アプリストア最適化(App Store Optimization)

App StoreやGoogle playでアプリをダウンロードしますよね。
このようなアプリ配信ストアでの改善施策のことを指します。

配信ストアは、アプリをダウンロードするだけではなく検索やランキングでアプリを見つける場所でもあります。
ぼんやりとストアを眺めていたら、ランキング上位にきになるアプリを見つけてダウンロードした!ということ、ありませんか?
そういうこと。
アプリのダウンロード数を伸ばすためには、ユーザーにあった検索キーワードを設定して、検索結果やランキングでなるべく多くのユーザーの目に触れることが重要になります。
そのための施策!ということですね。
SEOのアプリ版ってことかな。あ、じゃー正解だったわけだ。わーい。

App StoreとGoogle playではその仕組みに多少の違いはあるみたいです。
ただどちらにも言えることは、リリースした時に一度設定したらおしまい、ではなくて、繰り返し改善しておくことが大事です。

で、ASOとして取り組むべき改善事項もついでに調べてみました。


アプリ名には、検索キーワードやコンセプトを端的に入れる。

アプリ名は、アプリの内容を表すために大事な要素です。
「猫なで」というアプリ名なのに、猪を飼うアプリだった、なんてひどい話ですよね。
そういうこと。
猫と猪じゃ全然違う。。。。一緒なのは漢字のけものへんだけ。。。。
なんて悲しいんだ。
猪もなんだかわからないけどがっかりされてかわいそう。。。

こんなことが起きないように、ユーザーに内容がきちんと伝わる、かつ、ダウンロードしたくなるような命名をしましょう。


スクリーンショットは、解説付きの画像を作成する。

ストアを見ると、アプリのスクリーンショットが掲載されていますよね。
画面上でけっこう場所を取っているので、いやでも目に入ってきます。
この画像を見て、アプリがどんなものなのかを想像してダウンロードする、というのが一般的な流れではないでしょうか。
iTunes Connectデベロッパガイドでも「アプリケーションが成功するための重要な要素の1つはスクリーンショット」と明記しているくらい、スクリーンショットは重要な要素、ということです。

で、その重要なスクリーンショットは何を撮影したらいいのかって話なのですが、単純にアプリの画面を撮影するだけではだめ。
撮影した上で、表示されている要素の解説などを入れておくことが大事です。
それだけで使用イメージが湧きやすいし、ダウンロード後に初めて使う時も安心です。
アプリ名ですべての魅力を伝えることは、けっこう難しいことです。
なので、このスクリーンショットを思いっきり活用しましょう。

ちなみに、画像だけではなく動画を挿入することも可能です。
実際に使用しているシーンを撮影すると、よりユーザーに魅力を伝えることができますよね。


説明文では、思いっきりアプリの魅力を伝える。

ユーザーがアプリに興味を持ってページを見てスクロールすると、スクリーンショットのしたに説明文が表示されます。
ここでは、思いっきり爆発させる勢いでテキストでアプリの魅力を伝えましょう。
具体的には、アプリの無力、類似アプリとの差別ポイントなどを盛り込むとおっけー。
爆発!とはいっても、アプリ1つに長ったらしい文章はいやなので簡潔にまとめましょう。


「レビュー」でユーザーとコミュニケーションを。

Google playでは、ユーザーのコメントに直接返信することができます。
突然アプリが落ちる!起動しない!のような、アプリにとっての致命的なバグを教えてくれるユーザーにはもちろん、おもしろい〜かわいい〜好き〜のようなコメントをくれるユーザーにも、丁寧に返信しましょう。
アプリの信頼性を高めることにつながります。
ちなみに、返信コメントはGoogle playにも反映されるので、きちんと返信すること。

これは直接ランキングに影響することではありませんが、ここをきちんとやっておけば印象はいいですよね。
後方支援という意味では大事なことです。


とりあえずざっと調べた感じをまとめてみました。
おそらくSEOと同様に、もっともっと細かい要素などがあると思われます。
1年でけっこう色々勉強しましたが、まだまだ知らないことがたくさん。
気になった都度、調べてもっとたくさんのことを知っていきたいと思った朝会でした。


締め。

最近ダイエットのために、帰りに一駅前で降りて歩いています。
痩せてきているかは正直すごーく謎ですが、体力ないのでちょっとでも体力がつけばいいな〜〜というところです。
あと、ヨガ!毎日旦那さんと30〜40分電気を消してろうそくだけでやっています。
なんだかほんのちょっとだけ、肩こりが解消している気がする。
さて今日もごはんを作って、おとなしく帰りを待とうと思います。
ではまた明日。

このブログについて

今年入社した2015年の新卒が、ライターになっちゃいました。毎日の業務の中で、Webマーケティングに関するその日の気になりポイントを中心に、個人的なことを織り交ぜながらゆる~く書いてます。
彼氏大好ききららが日々どんな成長をしていくのか、温かい目で見守っていただければと思います。記事内で間違いなどありましたら、ぜひ指摘してください。
お問い合わせ等はこちらまで。

▶︎kirara@basicinc.jp


ツイッターにて交流も可能です。いっぱい@をいただけるとうれしいです~。

最近の記事

この内容で送信します。よろしいですか?