グロースハックモデルAARRR参上しゃきーん。

こんにちは。こんばんわ。きららです。
月曜でしたね〜〜みなさんお元気ですか。
やたら暑いけど社内の空調ががんばってて、がんばりすぎでちょっと寒いです。。なんか必要だなー。

そんな感じで今日も記事編集をしました。今日はジャンル特化型キュレーションサイトについて。
いろんな特化型キュレーションサイトあるんですね〜〜、へえ〜ってなってました。
最近は本当に情報過多なので、こういう特化型サービスの需要って高まっていると思います。
情報があることは大事だけど、ありすぎも困っちゃうし知りたい情報にたどり着くまで時間かかりますよね。
例えば、幸せいっぱいで結婚しようって女の子がウエディングに関する情報がほしいのに、不倫がどうとかこういう男はだめだとか、そんな恋愛情報の混ざったサイトってなんとなくテンション下がりませんか?わたしはだだ下がりです。いま幸せ絶頂だから求めてないんだけど、みたいな。
あ、ウエディング特化型キュレーションサイトで個人的におすすめあるので、掲載しておきます。
ZQN♡
すっごくかわいくて、幸せな女の子向けって感じがすごく出てて好きです。そしてなんとなく、忙しい結婚準備の合間でもさらっと読みたくなる感じもあるし。

で、今日のきららの気になりポイント。
マーケティングモデルのAARRRについて。
今日飯高さんと同じ事業部の2人と、マーケティング用語についての勉強会っぽい時間があったときに出た話。いい感じに復習兼ねてさっとまとめようと思います。

AARRRモデルとは

AARRRとは、主にプロダクトをグロースハックするときに使われるモデルです。
このモデルを使うメリットとしては、
・プロダクト開発やマーケティングの課題が明確になる
・プロダクトが今どのフェーズにあるのか、チームでの共通認識を明確にできるので、戦略の立案や実践がしやすくなる
などといったことがあげられます。
ではそれぞれの説明をちょっと。

A:Aqcuisition(ユーザー獲得)
A:Activation(ユーザー体験の最大化)
R:Retention(ユーザーの再訪、リピート利用)
R:Referral(ユーザー自身が他のユーザーにおすすめする)
R:Revenue(収益化、CV)

とは言ってもイメージしにくいですよね。
もっとわかりやすく、恋愛に例えてみようと思います(飯高さんがこれで説明してくれてめちゃわかりやすかったのでね〜)

ブラッくんは彼女がほしいな〜と思ってます。で、社内にいい感じの人(カフェオレちゃん)がいました。ブラッくんはどうやってカフェオレちゃんをおとすのか。

まず、カフェオレちゃんに接触して、ごはんに誘います。
ブラッくん「か、か、カフェオレちゃんん、、、ごはん、行こうよ!、あ、行かない。。?行きませんか。。おなか空いてきたし。。。」
カフェオレちゃん「(え、なんかよくわかんないけどおなかは確かに空いてる。奢り?奢り??奢りだよねこの流れ!)いーよー、行こ!」

はい第一関門、最初のA突破です。
ここでカフェオレちゃんが好きそうなお店をチョイス。ブラッくんは隠れ家っぽい洒落た居酒屋をチョイス。

カフェオレちゃん「ブラッくんこんなお店知ってたんだ!こういう感じ好きだなあ〜〜」
ブラッくん「(まじ!?!?よっしゃ!!!!)ほんと?気に入ってもらえてよかったよ」

お、満足してもらえたようです。
はい第二関門、二つ目のA突破。

で、一回ごはん行っただけじゃ何にも進展しませんよね。何回かごはん行って相互理解しなきゃ。
ブラッくん「この前は楽しかったね!!!!!!!!またごはんいこーよ!!!!!!!」
カフェオレちゃん「(あ、なんかすごいテンション高い。。。まいいや、おなか空いたし)いーよー」

これ何回か繰り返します。
はい第三関門、R突破。

ある日のカフェオレちゃんが参加している女子会での会話です。
カフェオレちゃん「ねーなんか最近ブラッくん気になるんだよね。いつもいい感じのお店連れて行ってくれるの」

カフェオレちゃん、他の女の子たちにブラッくんがいい感じのお店に連れていってくれるとおすすめしています。
はい第四関門、二つ目のR突破です。

こんなことをしていたある日。ブラッくんはいよいよ告白する決意をします。
ブラッくん「カフェオレちゃんんん!!!!!ぼ、僕と、つきあってくださいお願いします!!!!」
カフェオレちゃん「(まあいい人っぽいし、いっか〜)いーよー」

獲得成功。第五関門も無事突破です。よかったね〜

ちなみに、告白失敗した場合。
例え失敗しても、第四関門でカフェオレちゃん周りの女の子たちにはブラッくんのいい印象は認知されています。ということで、、、

ブラッくん「カフェオレちゃんんん!!!!!ぼ、僕と、つきあってくださいお願いします!!!!」
カフェオレちゃん「(いい人っぽいけどイケメンじゃないし)んーちょっとそれは無理かな」
ブラッくんはめげません。
ブラッくん「じゃ、じゃあ、誰かいい子紹介して!あ、合コンしようよ!」
これでまた知り合った女の子と最初の第一関門から始められます。

文章だけでこの感じを伝えるのはすごく難しかった。。伝わりましたか。。?ちょっと心配ですが。

締め。

昨日の夜、寝ようとしたら外で子猫が鳴いてる声がしてました。結構長かった。
なんか、助け求めているような、頭に残る鳴き方ずっとしてるので、外に探しにいったんですが見つけられず。。。迎え入れる気まんまんだったのですが。。。
無事だといいな。。結構ずっと気になってる。
ではまた明日。

このブログについて

今年入社した2015年の新卒が、ライターになっちゃいました。毎日の業務の中で、Webマーケティングに関するその日の気になりポイントを中心に、個人的なことを織り交ぜながらゆる~く書いてます。
彼氏大好ききららが日々どんな成長をしていくのか、温かい目で見守っていただければと思います。記事内で間違いなどありましたら、ぜひ指摘してください。
お問い合わせ等はこちらまで。

▶︎kirara@basicinc.jp


ツイッターにて交流も可能です。いっぱい@をいただけるとうれしいです~。

最近の記事

この内容で送信します。よろしいですか?