言語化する、ということ。

こんにちは。こんばんわ。きららです。
週末はみなさんいかがでしたか。
わたしは東京湾の花火大会に連れて行ってもらったり(浴衣とってもお気に入りの!)、彼氏とお兄さんたち5人で新宿にあるとってもおいしい焼き肉屋さんに行ったりして、とっても楽しかったです。

で、その焼き肉行った時。
事件は起こりました。
お兄さんのうち1人(Hさんとしとこうかな)がお会計の時に、お店にくるまえにコンビニのATMでおろしたお金、2万円をそこにそのまま忘れて来てしまったことに気がつきました。。。w
みんなでそのコンビニに行って、警察も呼んで、、ってなかなかの大騒ぎ具合だったのですが、調書取るのに1時間はかかると言われて、Hさん明後日交番に行ってくるみたいです。
2万失くすって悲劇だけど、おもしろすぎてみんなで笑ってて(いや心配してましたよ!してたんだからね!)Hさんもなんとなく気を取り直して、2軒めで少し飲んで帰宅しました。
ちなみに、ATMに置き忘れてあるお金とったら、窃盗罪ですからね〜。
まあそもそもなんで忘れちゃったの、、、って話ですがw

そんな感じで今日も記事執筆をしました。
今日のお題はデザイン関係です。
週末も書きましたが、デザインに関する知識って、難しいけどおもしろくて。
書いててとっても楽しかったです。

では今日のきららの気になりポイント。

The Bézier Gameの紹介と言語化について。

今日は最近わたしがはまっているツールの紹介をしたいと思います。
The Bézier Gameというツール。
このWebサイトでは、IllustratorやPhotoshopなどで使用する、ペンツールを使ってパスを作る練習をすることができます。

直線ならまあ簡単に描くことができるのですが、曲線を描くというのはかなり難しいことです。
このような曲線のことを、ベジェ曲線と言います。

これ、やってみるとわかるんですが、途中まではチュートリアルがあったりして意外と描ける〜と思うのですが途中からいきなり難しくなってきます。。。
わたしは今8個めと格闘中です。
彼氏に聞けば一瞬でできそうだけど、なんか悔しいので自分でがんばる。


これを練習するだけでも分かるのですが、デザイナーさんってほんとうにすごいなあと思います。
オーダーされたことを視覚情報として伝わるモノに仕上げるのってほんとうに大変だと思うんです。

結果が出せなかったときに、その過程を知恵や経験として自分のモノにするには、なぜ結果にならなかったのかを考えることがまず大事だと思います。
今日わたしが結果にならなかった理由は、着地点が見えないまま書こうとしたこと。
自分の中ではある程度あったのですが、それは「着地点が見えているつもり」で見えていなかった。。
書ききれたら、きっといい結果になる、と思って、勢いと気持ちだけで走り出していました。

次は、じゃあそれを次はどうするのか、を考える。
わたしの場合だったら、今日のネタは頭の片隅に一度置いて、あたためておいて、普段業務の中でたくさんの情報を目にするのでその中で関係がありそうな情報をストックしておく。


ここでちょっと考えたいことが、「産みの苦しみ」。
なにかを生み出すということは、自分の持っている知識や知恵、経験など全てを総動員して、さらにその上のクオリティを求め続けることが必要となります。
簡単に具体的な要件も出さずに「これよろしく〜」って任せていいものではない。
どのようなモノを求めているのか、きちんと具体的に行ってもらわなければ、求められているモノの即した成果物を納品することは難しいです。

これはなにもデザインに限ったことではなくて、何かを人に頼みたいときには全てに言えることだと思います。
どんなことをして欲しいのか、どんな成果物を求めているのか、なぜそれが必要なのかなど、より具体的に述べることで、成果物は関係者みんなが納得のいく、いいモノとなります。


以前、簡単なデザインの仕事をしたときに、具体的な要件や入れなければならない情報なども特に言われないまま、明日までによろしく、という頼まれ方をしたことがあります。
わたしが未熟なのが一番行けないのですが、最初に与えられた要件のみで納品したところ、相手が求めていたものとは違う方向性のモノになってしまい、時間もないなか作り直したことがありました。
作ったものを捨てて、もう一度作り直すことにはなにも抵抗はありませんが、必要事項は最初で言ってほしかったな〜と感じました。


一人でなにかを作るのであれば関係ないのかもしれませんが、なにかのプロジェクトを企画したり、複数の関係者が関わる案件であったりを手がけるときには、密なコミュニケーションは欠かせません。
きちんと言語化して伝える、ということは、どんなことにおいても重要だってこと。
わたしは言語化作業がほんとうに苦手でしたが、業務で記事を書き、平日は毎日ブログを書き、ということをしていたら少しずつ言語化作業ができるようになってきました。
でもきっとまだまだ。
ferretで記事を書いていても、書きたいことがあるのに言葉にならない、他の人が読んだら伝わりにくい、、、という問題がまだまだあります。
もっともっと書かなければ、ですね〜。

締め。

最近ちょっと涼しくなってきましたね。
いいことだ。
日本には四季があるおかげで色々な風景が見られて素敵。
四季がなくならない日本でいられますように。
ではまた明日。

このブログについて

今年入社した2015年の新卒が、ライターになっちゃいました。毎日の業務の中で、Webマーケティングに関するその日の気になりポイントを中心に、個人的なことを織り交ぜながらゆる~く書いてます。
彼氏大好ききららが日々どんな成長をしていくのか、温かい目で見守っていただければと思います。記事内で間違いなどありましたら、ぜひ指摘してください。
お問い合わせ等はこちらまで。

▶︎kirara@basicinc.jp


ツイッターにて交流も可能です。いっぱい@をいただけるとうれしいです~。

最近の記事

この内容で送信します。よろしいですか?