誰でも簡単にできる料亭ごはんの作り方。

こんにちは。こんばんわ。きららです。
昨日の夜からの大雨、すごかったですね。
旦那さんが傘を持っていってなかったので、駅まで迎えにいったのですが、ちょうどその時間にすごい勢いで振り出してびっくりしました。
駅前でティッシュ配りをしていたお兄さんも急いで退散していました。。。
それが今日のお昼前からなんだか暑いくらいの天気に。
異常気象ですかね、やっぱり、、、。

そんな感じで今日も記事執筆をしました。
お題は、わかりやすいプレゼンテーションをするために、です。
ferretの営業の中橋さんの作成する資料がほんとうにキレイでみやすくて、大公開したいくらいスタイリッシュで伝わりやすいのですが、そんな資料作成ができれば、同じ提案内容でも相手に与える印象は大きく変わります。
ちょっとでも、いい印象を与えられるような資料作成に役立てる記事になっていればいいなーと思います。

では今日のきららの気になりポイント。

寒い冬の日に試してほしい、れんこんまんじゅうのお吸い物。

今日はまあ、あったかかったのですが、冬ってさむいですよね。
そりゃそうか。
そんな寒い冬の日に、簡単にできて心も体もあったまる、れんこんまんじゅうのお吸い物の作り方を書こうと思います。
ちなみに今日のうちの夜ご飯も、れんこんまんじゅうのお吸い物です。

れんこんまんじゅうのお吸い物、というと、いい料亭とかでけっこう出てくることが多いですよね。
鹿児島の実家に、いわゆる「娘さんを下さい」的なアレのために2人で帰ったときに行った料亭でも出てきたのですが、これがめちゃめちゃおいしくて。
なので、誰でも簡単にできるようにちょっとアレンジした作り方を伝授しよーかと。

材料
・れんこん
・鶏ひき肉(れんこんの半分の量)
・めんつゆ
・料理酒(めんつゆの4分の1くらいの量)
・顆粒鶏だし(スプーン1杯分くらい)
・片栗粉(適量)
・塩(ふたつまみくらい)
・油(適量)

れんこんは皮をむいてすりおろしにします。
しゃきしゃきした食感を楽しみたいなら、ちょっと粗めでもおっけー。
すりおろしたれんこんの中に、鶏ひき肉と塩をいれます。
で、とにかくまぜる。
粘り気が出るまでまぜる。


ここでちょっと豆知識。

塩は、お肉に粘り気を持たせてふわふわもっちりの食感にしてくれる効果があります(わたしの経験上)。
なので、ハンバーグとか肉団子とか作るときも、ちょこっと入れるとおいしくなります。


まぜまぜしたら、丸めていきます。
好きな大きさに丸めて、片栗粉をまぶします。

軽く熱した油(菜箸をいれて泡がちょっとでるくらい)に、丸めたれんこんまんじゅうを入れて揚げます。


全体がきつね色になって、おいしそうな色になったら、いったん上げます。


お次はだし。
だしは、うちではあごだしとかつおぶしと昆布だしで取るのですが、そんなめんどくさいことやってらんない!という方は、めんつゆだけでおっけー。
めんつゆと料理酒と鶏だしを入れて軽く一煮立ちさせて、味見しながら自分の好みの味になるくらいまで、水でうすめます。
もうちょい鶏ほしい!って感じなら、鶏だしを足しましょう。
やけどしないように味見しながらで大丈夫です。

だしができ上がったら、揚げたれんこんまんじゅうをだしの中にいれます。
鍋にふたをして沸騰しない程度に10分くらい煮たら、できあがり。
全体にとろみをつけると、よりあったまるし、料亭感がでるので、できあがったら水溶き片栗粉をちょっといれて火を入れてもおっけー。

ちなみに、お好みでゆでたほうれん草とか枝豆とか白菜とかを入れても、おいしくできます。
こういう野菜をいれる場合は、だしができあがった後、れんこんまんじゅうを入れる前に入れて、さっとゆでてください。
あまり長い時間ゆでると、栄養素も野菜の旨味も溶け出しすぎてしまうので注意。

今回は鶏ひき肉をいれましたが、えびをみじん切りにしたものを混ぜてもおいしくできます。
その場合は、みじん切りにしたえびはあらかじめ料理酒に5分くらいつけておく、鶏だしはいれない、で作ってみてください。

とにかく、誰でも簡単に、ということで分量とかもこんな感じで書きました。
よく料理番組とかで、◯g入れてください、とかあるけど、人によって作りたい分量も違うし、いちいち計算するのめんどくさいですよね。
こんな感じなら、誰でもまねできるかなーと思います。

おいしいごはん屋さんとかに行くと、こんな感じで簡単に作れる方法を考えるのがとっても楽しくて、家で作って旦那さんにほめられるのがうれしい。
やっぱり、誰でも簡単にぱぱぱってできる料理をたくさん知っているって、何かと得します。
ほんとうに簡単なので、ぜひやってみてください。

こういう料理の作り方知りたい、とかあれば、Twitterなどでいつでもどうぞ〜。

締め。

わたしの前髪は、いわゆる今はやりの「前髪短い」なのですが、これ中学生くらいからずっとで、なんなら工作ばさみで自分でじょきじょきやってしまう感じなのです。
はやりにのったの〜??みたいなの、なんかやだ。
時代がわたしに追いついてきたって事ですね、なんてね。
ではまた。

このブログについて

今年入社した2015年の新卒が、ライターになっちゃいました。毎日の業務の中で、Webマーケティングに関するその日の気になりポイントを中心に、個人的なことを織り交ぜながらゆる~く書いてます。
彼氏大好ききららが日々どんな成長をしていくのか、温かい目で見守っていただければと思います。記事内で間違いなどありましたら、ぜひ指摘してください。
お問い合わせ等はこちらまで。

▶︎kirara@basicinc.jp


ツイッターにて交流も可能です。いっぱい@をいただけるとうれしいです~。

最近の記事

この内容で送信します。よろしいですか?