あけましておめでとうございます。2016年最初の更新です。

こんにちは。こんばんわ。きららです。
あけましておめでとうございます。
今日から仕事始めの方も多いのではないでしょうか。
ベーシックも今日から仕事始めで、朝は全社員で赤坂にある日枝神社でお参りに行ってきました。
2016年もよろしくお願いします。

年末年始はいかがでしたか?
今年はちょっとお休み少ない感じでしたよね。
わたしは旦那さんの実家に行ってお世話になっていました。
ごはんめちゃめちゃおいしかったし、なにもしなくてもおいしいご飯が食べられる幸せを噛み締めていましたw
ほんとうに甘えっぱなしだったのに、楽しかったよーと言ってもらえてよかったです。
旦那さんの同級生にも会ったのですが「わかいね!」と言われました。。。
そりゃそうだ、あなたたちと6つも違うのでね!
年齢ずらしたら、小学1年生と中学1年生だからね!
そう考えるとおそろしいですね。。。。w
でもにこにこお話してもらえて、うれしかったです。
心残りは自分の方の実家に帰れず、おじいちゃんとか妹とかに会えてないこと。
特に妹は受験なので、会っておきたかったのもやまやまなのですが、お守りと手紙を送っておきました。
春頃かな?会えるといいなーと思います。
それから昔の仲間たちが、わたしの婚約のお祝いをしてくれて、きららはいないけど婚約おめでとうケーキ食べるから!って電話してきてくれました。
写真つき。
うれしかったな〜〜。みんなにも早く会いたいです。

そんな感じで今日も記事執筆をしました。
お題はディスカッションのやり方についてです。
話し合いの場というのは、仕事においてもプライベートにおいても必要になる場面があるかと思いますが、上手に話し合いができない人っていますよね。
テレビの討論番組とかみてると、いい年したお偉いさんたちが、全然ちゃんとディスカッションができてなくて幼稚園とか小学校の子どもたちの方がよっぽど上手にディスカッションできるんじゃないの、、、、とあきれてしまうことがあります。
まあそんなひどいディスカッションをする人はいない(と信じている)けれど、ここで改めて、ディスカッションってどうやってやるんだっけ、ということを考えてみようと思った訳です。

では今日のきららの気になりポイント。

今年の抱負。

2016年最初のブログなので、今日は今年1年の抱負について書こうかなーと思います。

まず、今年の大きな目標は3つ。


・なるべく体調を崩さないように毎日粛々と生活する。

もともとの持病がなんだかよく分からないものなのもあって、なかなあコントロールするのが難しいと言えばそれまでなのですが、やっぱりちょっとでも調子がいい日が多い方がいい。
調子悪いと仕事できないし、心身ともに疲れちゃう。
ということで、毎日100%の調子の良さではなくても、80%を常に保ち続けられるといいなと思います。
だからって何をしたらそうなれるか、医者でもわからないので、自分の体の調子にちゃんと耳を傾けて生活していこうと思います。


・少ない勤務時間内で少しでも質のよい記事を多く書けるようにする。

体調のこともあって、他の人のようにフルで思いっきり働けるわけじゃない。
ということは、少ない時間でいかに高いパフォーマンスを発揮するかが重要になってくると思っています。
わたしが今一番目標にしているのは、やっぱりferretの先輩ライターのみずおさんと臼井さん。
2人みたいに、ライターとしてferretに貢献できるように、少しでも質のよい記事をたくさん書くための勉強を、地道にやっていきたいと思います。


・視野を広くもって、日常で目にするものから学びを得るようにアンテナをはっておく。

勉強する、といっても、勤務時間と同様に、フルで思いっきりやれるわけじゃない。
人よりも横になっている時間は長いし、何もできなくて痛みに耐える時間だって多い。
であれば、日常で目にしているものから少しでも学びを得られるように心がけたら、ただ日常生活を送るよりもたくさんのことを得られるんじゃないかな、と思います。
実際、去年の暮れにPhotoshopを使って写真加工を頼まれたとき、Photoshopに特化して勉強したことはないけれど、旦那さんが家でやっているところを横で見ていたり、ferretの記事を見ていたりしたおかげで、使えるクオリティのものができました。
これは成功体験だたなーと思います。
こういう感じで、何気ない日常からも学びを得られるように、ちゃんとアンテナをはっておこうと思います。


とにかくわたしの場合は、人の何倍も体に気を使わなければいけなくて、正直めんどくさいし早く治療法くれ!って感じなのですが、まあそういうわけにもいかないので「今自分になにができるのか」を常に頭の片隅において、できる範囲でできる限りのパフォーマンスができればなーと思います。
気負いすぎて空回りして、結局何もできなくて。。。なんて、いやなので。

こんな感じで地味といえば地味な抱負なのですが、社会人2年目が終わるころに、いい1年だったと言えるといいなと思います。
で、社会人2年目に入る上で目指す「こうなっていたい」も書いておこうかなーと思います。
飯高さんからも、「大事なのは、がんばる!ではなくてそれは前提としてどうなりたいのか、だよ」と言われていて、その通りだ。。。と思うので考えてみました。
意外と難しかったけれど、わたしが社会人になる前に思い描いていた理想に戻れば、自ずと答えが見えてきました。

・仕事においても家庭においても、とにかく目の前にあることを着実にこなす。
・飯高さんや旦那さんみたいにはなれなくても、最終的に少しでも近づけるように盗めることは盗む。
・ひとつでも、やりきったと思えるものができるようにする。

なんだかちょっとざっくりしているような気がしなくもないのですが、まずはこういう感じ。
これらを念頭において上で、常に「どうしたいのか、どうなりたいのか」を考えて生活していけたらいいなと思います。
よく「自分がされて嫌なことはしない。だって後になにかしらの形でそれは返ってくるから」と言いますよね。
これはなんにでも言えることなんじゃないかなーと思います。
因果応報、自分に返ってくることは自分が積み重ねてきたことだけ、ということ。
人それぞれ、積み重ねるモノもスピードも違いますが、わたしはわたしのペースで少しでも多くを積み重ねる1年にできたらいいな〜〜。

彼氏・彼女が欲しい、結婚したいと願っている時は、そういったことに関するニュースが目につきやすくなります。
同じように、お金持ちになりたいと思うときは、お金に関するニュースが目につきやすくなる。
仕事で成功したいと願うときは、偉業を成し遂げた人の情報が目につきやすくなる。
願いは、強ければ強いほど、その願いに関連した情報が目に入りやすくなって、意識するようになり、叶う方向へと進んでいくものだと思います。
その中でも願いが叶わなかったなら、それは自分の人生において叶えないことでなにかを得られる、ということの証。
今年の抱負やなりたい姿、叶えたい夢を強く意識して、少しでもそこに近づけたらいいなー。

締め。

今年は、去年に引き続き人生の中でも大きな節目になる、とにかくいろんなことが大きく変わる1年になりそうです。
報告・連絡・相談だけは欠かさずに、旦那さんと自分の人生を仲良く歩いていけたらいいなと思います。
ではまた明日。

このブログについて

今年入社した2015年の新卒が、ライターになっちゃいました。毎日の業務の中で、Webマーケティングに関するその日の気になりポイントを中心に、個人的なことを織り交ぜながらゆる~く書いてます。
彼氏大好ききららが日々どんな成長をしていくのか、温かい目で見守っていただければと思います。記事内で間違いなどありましたら、ぜひ指摘してください。
お問い合わせ等はこちらまで。

▶︎kirara@basicinc.jp


ツイッターにて交流も可能です。いっぱい@をいただけるとうれしいです~。

最近の記事

この内容で送信します。よろしいですか?