パンダとペンギンでいらっと解消。

こんにちは。きららです。
ferretにて、初記事公開になりました!!!見てもらえたでしょうか?
まだの方はぜひ。就活生必見!2015年新卒がこっそり教える使ってよかった便利なサービス19選
目がぱっさぱさです。びっくりするくらい。あ、今日は金曜日だー!

今日はいつも通り記事編集と、マナビトというサービスのフォローアップ研修に参加するということをしました。研修は代官山にある、マナビトを提供している会社に同期たちと行って、講師の方が開設をしてくださるというものです。

そんな感じで今日のきららの気になりポイントは、研修中にでてきたパンダとペンギンについて。
はあ?って思いました?SEOに詳しい方はピンときたかなー。
正確には、Googleが発表しているパンダアップデート・ペンギンアップデートです。
では自分なりにさっとまとめてみようと思います。

パンダアップデートとは

品質が低いページの掲載順位を下げて、良質なページの掲載順位をあげるアップデートのことです。では品質が低い・高いというのはなんだってところから。
品質が低いページとは、ユーザーにとって価値がないサイト、アフィリエイト(広告)の割合が非常に高く実質のないページ、ほかのサイトのコピーを貼付けているページ、オリジナルコンテンツがほとんど見られないページなどです。
ほかのサイトのコピペというところについては、私も記事を書くときにすごく気をつけています。
品質の高いページとは、これの逆ということはもちろん、ユーザーにとって価値があるサイト、独自性が高く、専門領域に特化したコンテンツがあるページなどです。
品質の高いページの掲載順位をあげることで、ユーザーにとって意義のあるサイトを増やすことが目的だと考えられます。

ペンギンアップデートとは

品質が非常に低いリンクを扱っているページや、そのようなページからリンクを受けているページの掲載順位を下げるアップデートのことです。特に、スパム行為をしていたりやウェブマスターツールの仕様に違反しているページの検索結果を下げるようです。

品質の低い・高いについてですが、難しく考えなくてもどんなサイトがそうなのかはわかると思います。例えば、PS4のゲームがやりたくて検索したときに、やたらと広告とかアフィリエイトだらけのページがあるサイトっていらっとするでしょ?あと、一見広告に見せていないバナーとか押してしまっていらないページに飛んでしまったり、最悪なのはそこでウイルス感染したり。そういう、いらっとするサイトを、パンダとペンギンが捕まえてくれる感じ。
パンダとペンギンすごい。今度動物園に連れて行ってもらったら、すごいねーって言ってこよ。

パンダやペンギンに捕獲されてしまったら、とにかくサイトの品質をあげなくてはいけません。ただし、検索結果の掲載順位が下がった理由がパンダやペンギンだけのせいとは限りません。順位をきめるアルゴリズムはほかにもたくさんあるからです。
掲載順位というのはwebの世界では重要なポイントです。今回はパンダとペンギンについて軽くまとめてみましたが、Googleアナリティクスやウェブマスターツールを駆使して認知度をあげていく工夫は欠かせないと思います。

締め。

今週もお疲れさまでしたー。配属約1週間で記事出ちゃいました。わーい。記事の初々しさが自分にも伝わってきますw
明日は産まれたときくらいからの友達の結婚式に行ってきます。東京ではないので、飛行機で。彼女のことはほんとに大好きだしいろんなこと知ってるから、すっごくうれしい。ご両親も私によくしてくれて、久しぶりにお会いできるから楽しみ。
なんとお祝いのスピーチを頼まれたので、今から考えます。大事な彼女のためにも適当なこと言えない。
あと今日は弟くんの13歳のお誕生日。彼氏みたいないい男になってくれたらいーなー。
明日と明後日は気分次第で更新しますw
ではまた。

このブログについて

今年入社した2015年の新卒が、ライターになっちゃいました。毎日の業務の中で、Webマーケティングに関するその日の気になりポイントを中心に、個人的なことを織り交ぜながらゆる~く書いてます。
彼氏大好ききららが日々どんな成長をしていくのか、温かい目で見守っていただければと思います。記事内で間違いなどありましたら、ぜひ指摘してください。
お問い合わせ等はこちらまで。

▶︎kirara@basicinc.jp


ツイッターにて交流も可能です。いっぱい@をいただけるとうれしいです~。

最近の記事