UXとUIの違いがちゃんとわかる?

こんにちは。こんばんわ。きららです。
今日の突然の豪雨、すごかったですね〜。ちょうど外に出ていたので、びしょびしょに濡れてしまいました。
これから梅雨が本気を出してくると、きっとこういうことが多くなるんだろうなあ。。雨が降る前に、今から1時間後に雨が降りますってアナウンスを神様がしてくれたらいいのに。

昨日は夜、二郎系ラーメン食べにいきました。おいしかったけど、にんにくがにんにんしてて、すごかったです。
にんにく臭を翌日に持ち越さないための工夫って、色々ネット上にでていますよね。
食べたらすぐ、濃度の濃いお茶を飲んでカテキンで消臭、とか、りんごを食べて消臭、とかとか。
今朝電車の中で調べました。。。時既に遅し。
なので出勤途中にマスクとブレスケアをゲットしました。おかげさまでなんとかなりました。ブレスケアすごい。

そんな感じで今日も記事の執筆をしました。お題は、ビジネスメール作成のときに気をつけること&テンプレートまとめ。
メールっていつでもどこでも送受信できちゃうからすごく便利だけど、お互い顔が見えていないコミュニケーションなので誤解も生じやすいですよね。
で、結局電話でのやり取りになったり、最悪の場合先方に謝罪しに訪問しないといけない事態になっちゃったり。
そういうトラブルを防ぐためにも、注意点を守って、形式に沿ったメールを書くことが重要になります。

では今日のきららの気になりポイント。

UXとUIの違い、ちゃんと説明できますか?

Web業界では特に、よくUX、UIという言葉を聞くと思います。でもその違いをきちんと説明するのって、案外難しいんですよね。

UXとは

User Experienceのこと。
ユーザーが、ある製品やサービスを利用したり、消費した時に得られる体験のこと。
ユーザがサービスの目的に共感して、ポジティブな体験や満足を得られるようにユーザの感情・行動・態度をデザインすること。

例えば、ネット上でスマートフォンケースを買おうとしているとします。
自分のお気に入りデザインの、ねこのデザインのケースを売っているサイトを、2つ見つけました。
どちらのサイトでも値段もデザインも変わりません。

サイトAでは、個人情報の入力画面への遷移が早くて、住所を入力するときも郵便番号で自動検索してくれます。
クレジットカードも各社対応しているみたい。

サイトBでは、個人情報の入力画面への遷移がすごく遅くて、郵便番号を入力しても自動検索してくれないので全部自分で入力しなくちゃいけない。
クレジットカードも1社しか対応していません。

こうなったとき、どちらで買い物をしようと思いますか?
普通はサイト上の入力の手間がなるべくかからない、ページ遷移も早いサイトAで購入しますよね。
わざわざ色々とめんどくさいサイトBで購入しようと思いません。

UXがいい、というのはまさにサイトAでのユーザーの、便利!という体験のことです。逆にサイトBではUXが悪い。
ユーザーの手間をいかに省いてあげられるか、ユーザーへの思いやりがUXだと言っても過言じゃないでしょう。

UIとは

User Interfaceのこと。
ユーザとデジタル機器とのコミュニケーションがうまくできるように手伝ってくれるOS・アプリ画面などのことを指す。
不便がないようにユーザとデジタル機器とのコミュニケーションをより早く、より便利に、より正確に出来るようにすること。

例えば、先ほどのサイトA、Bの話で言うと、住所入力の際に郵便番号で自動検索してくれる機能がありましたよね。これがUIが優れていつ、ということ。
人間と機械の間にある差をどれだけ埋めることができるのかって話。

ちなみに、わたしの大好きまつこさんが以前社内向け勉強会でもUX/UIの解説をされていました。
資料が掲載されているサイトを紹介するので、ぜひそちらも。

▶︎勘違いUI/UXデザイン

締め。

昨日の二郎ちゃんのせいか、若干おなか壊し気味。
そういえば昨日のコンサバ狩りの記事、コンサバ女子たちに届いてるのかな。
ぜひ意見が欲しいところです。
ではまた明日。

このブログについて

今年入社した2015年の新卒が、ライターになっちゃいました。毎日の業務の中で、Webマーケティングに関するその日の気になりポイントを中心に、個人的なことを織り交ぜながらゆる~く書いてます。
彼氏大好ききららが日々どんな成長をしていくのか、温かい目で見守っていただければと思います。記事内で間違いなどありましたら、ぜひ指摘してください。
お問い合わせ等はこちらまで。

▶︎kirara@basicinc.jp


ツイッターにて交流も可能です。いっぱい@をいただけるとうれしいです~。

最近の記事