想いがないなんて、ださい。と思う。

こんにちは。こんばんわ。きららです。
雨が降ったり止んだりですね。
わたしはいつも、出退勤は靴なのですが、社内ではサンダルで業務をしています。
じゃあもうサンダルでいいじゃんって感じですが、急な来客とかがあった時にサンダルはまずいなあと思うので、そういう時は履き替えられるように。

で、雨。靴。
滑りました。リアルすってんころりんです。
痛かったのとびっくりしたので、一瞬呆然としてました。。
怪我しなくてよかったー。
すってんころりん、みなさんも気をつけてください。。痛いのでね。。

そんな感じで今日も記事執筆をしました。お題は、インスタグラムのアカウント開設から投稿までの手順解説。
開設を解説。なんちゃって。
インスタグラムは、最初新機能がたくさん追加されていて、企業がプロモーションの一環として使う道をどんどん開拓しています。
そこで改めて、インスタグラムをきちんと理解しよう、ということで、です。
ferretでインスタグラム関連の記事が少ないので、これからインスタグラム関連の記事をいっぱい書きたいなーと思っています。
インスタグラム、個人的に一番ってくらいに好きなSNSなのもあるし。

では今日のきららの気になりポイント。

やる気と成功について。

ちょっと考える機会があったので、考えたことを書いておこうと思います。
人には色々な考え方があるので、あくまで、わたしはこう思うってだけです。

なにか物事を始めるときに、必要なことはなんでしょう。
お金と人とモノ、というのはよく言われる定説ですよね。
もちろんそれらは必要です。
わたしが考える必要なことは、あともう1つ。
それは、やろうという想い。やる気。

やる気さえあればなんでも成功する、ということは残念ながらありません。
熱意を持って、真剣な想いを抱えて、事業を立ち上げてもうまくいかずに終わってしまうことの方が多いでしょう。
でも、やる気や想いがないのに、成功することはまずないんじゃないでしょうか。

想いがあればなんでも成功するわけじゃないんだ、という意識があるなら早く捨てた方がいいと思います。
なんでか?答えは簡単。ださいから。

想いがあればなんでも成功するわけじゃないから、といって中途半端な想いでなにかをやって、おもしろいですか?
失敗がこわいからと言って結局何もできずにいる状況って楽しいですか?
わたしは、失敗を恐れてなにもできずにいるくらいなら、失敗してもいいから思ったことをやりたいと思っています。
失敗してもいいから、怒られても良いから、まずやってみる。
なにかをやろう、と思ったら、まずは始めてみなければなにもできません。

まあ確かに、失敗しないにこしたことはないので、始めるにあたってちゃんと調査したり準備したりは必要だと思います。
そういう下準備も、想いがあれば、結果的に成功しなかったとしても、自分の財産になる。

おもしろくないこと、楽しくないことは、ださいと思う。
そりゃ生きてればしんどいこともあるし、辛いこともあるけど、少なくとも自分で選択した道をしんどい中でもおもしろいと感じられないなら、やめた方がいいです。

これはなにか新しいこと始めるときだけに当てはまるわけではなくて、どんなことにも当てはまると思います。
どんな小さなことにも、想いがなければ一見うまくいったように思えても、周りは「想いがないこと」に気がつきます。

何が言いたいかというと、とにかくださいことはやめようよってこと。

締め。

帰りに、家の最寄り駅が結構混雑していたんですが、おばあちゃんが重たい荷物をもってふらふらしながら歩いていました。
で、おばあちゃんが電車に乗るまで一緒に歩いたんですが、すごく笑顔のかわいいおばあちゃんでした。
遠くに住んでいるお孫さんがわたしくらいの女の子だそうで。
わたしはおじいちゃんっ子ですが、笑顔が優しいおじいちゃんおばあちゃんっていいなあと思いました。
わたしもそんなおばあちゃんになれたらいいなあ。
ではまた明日。

このブログについて

今年入社した2015年の新卒が、ライターになっちゃいました。毎日の業務の中で、Webマーケティングに関するその日の気になりポイントを中心に、個人的なことを織り交ぜながらゆる~く書いてます。
彼氏大好ききららが日々どんな成長をしていくのか、温かい目で見守っていただければと思います。記事内で間違いなどありましたら、ぜひ指摘してください。
お問い合わせ等はこちらまで。

▶︎kirara@basicinc.jp


ツイッターにて交流も可能です。いっぱい@をいただけるとうれしいです~。

最近の記事