君は君、わたしはわたし。

こんにちは。こんばんわ。きららです。
毎日あついですねー。もう毎日あついですねーしか言ってないような。
だってあついから仕方ないw
うだるような暑さとは、まさにこのこと。

そんな感じで今日も記事の執筆をしました。
SNSでの自己防衛に関する記事を2本です。
SNSの普及で、コミュニケーションはもっと便利になってきましたが、それと同時に様々なトラブルもよく耳にします。
それが原因で命を絶ってしまう事件もしばしば聞かれるようになりました。
まあはっきり言って非常にくだらないですが、知らず知らずのうちに巻き込まれてしまって、、ということもあるでしょう。
そこで、そういう非常にくだらないことに巻き込まれないように自己防衛はちゃんとやろう、ってことです。

では今日のきららの気になりポイント。

他人の目を気にする、ということ。

わたしははっきり言って、自分が大事にしたいと思う人や、大事にしたい関係性の中で関わる人以外の目を気にしません。
全く気にしないと言えば嘘かもしれませんが、ほとんど気になりません。
だから違うと思ったらはっきり言うし、SNSのくだらないトラブルからはさっさと逃げます。
だってほんとうにくだらないから。


よくなんでそんなに気にならないのか、聞かれるのですが、恐らく青春時代の痛みがこの性格を作っているのだと思います。
もともとは人の目をすごく気にする性格でした。
詳しくは書きませんが、高校生の頃、病気になったときに起こった出来事が、わたしに「人の目を気にして生きることのくだらなさ」を感じさせたのだと思います。


人の目を気にして生きるって、大変じゃないですか?
そのせいで自分の可能性をつぶしてしまったり、いらない労力を費やしてしまったり、そういうのってすごくもったいないと思うんです。
自分が本当に大事な人以外の人からどう思われようと、あなたはあなたでわたしはわたし。
大事な人たちを本当に大事にすることでさえ、100パーセントできている人はほとんどいないように思います。
それなのに、他の人の目を気にしている余裕なんかないでしょ。


少し話が変わりますが、ニュースでいじめで自殺、、という話が最近話題になりました。
ほんとうに胸が苦しかったです。悲しくて、涙が出ました。
くだらないやつらのせいで大切な命がなくなってしまった。
くだらないいじめからは、くだらない人間関係からはさっさと逃げて、大切な人間関係を大切にできれば、それで十分に立派です。

このブログを小学生、中学生、高校生が見ているとは思いませんが、もしも見てくださっている方の中でお子さんがいらっしゃるなら、お子さんがそれくらいの年齢だったら、ぜひ言ってあげて欲しいなと思います。

君は君、他の人は他の人。
今もしもいじめられて苦しんでいるなら、さっさとお父さんお母さんに言って転校なり不登校なりでその環境から逃げなさい。
君をいじめる人間を、君は大事にする必要はない。
だから彼らの目なんか気にしないで生きればいい。
そんなくだらないことで苦しまないでほしい。

いじめから逃げても、大事なことを、大事な人を大切にできれば、ちゃんと大人になれます。
少なくともわたしは、ちゃんと社会人をやっています。

さかなくんっていますよね。
お魚に詳しい、独立行政法人 東京海洋大学の助教授の、あのさかなくんです。
彼の言葉で、非常にいい言葉があります。

「小さい水槽の中に同じ種類の魚と違う種類の魚を入れると、違う魚はいじめられる
でも大きい水槽に入れるといじめられない
だからいじめる人の世界は狭いんだ」という話。


今の世の中、他の人の目を気にしない人の方が珍しいのでしょうか。
わたしはいつも、珍しい生き物を見るように不思議がられるのでそう感じるのですが、プライベートの付き合いで仲良くしてくれているお兄さんお姉さんたちは、みんなわたしのように他人の目を気にせず、大事な人たちだけを一生懸命大事にしています。

もちろん協調性が大事な場面も多くあると思います。
そういう時に無視しろと言っているのではないんです。
必要だと判断したならちゃんと協調性を持った言動も必要です。


まあだいたいこういうことを言うと、一人で生きているんじゃないんだ、って言われます。
いやだから、大事な人を大事にって言ってるでしょって思う。
その大事な人たちが、今の自分を生かしてくれてるんだから。

あと、じゃあ仕事していてさんざんユーザー目線って言ってるけど、それはどうなのよって言われる。
見ているユーザーと君に関わりないじゃんって。
それは世界が狭いですね。
仕事もわたしにとって大切だから、その仕事の先にいる人たちがどう思うかな〜って考えることは、大事な人を大事にする、と同じです。

締め。

最近ちょっと忙しくておうちのことができていなくて、今日は帰ってきて、掃除と選択とごはんを一度にやりました。。体がいっぱい欲しい。
そう考えると、母は偉大だなと思います。

あ、日曜にわたしの妹が、空手の世界大会が台湾である、ということを書きましたが、無事にちゃんと日本に帰ってきました。
そして、しっかり結果ものこしてきてくれました。
世界大会は2回目なのですが、世界大会、二連勝。
さすがです。おつかれさま、おめでとう!
ではまた明日。

このブログについて

今年入社した2015年の新卒が、ライターになっちゃいました。毎日の業務の中で、Webマーケティングに関するその日の気になりポイントを中心に、個人的なことを織り交ぜながらゆる~く書いてます。
彼氏大好ききららが日々どんな成長をしていくのか、温かい目で見守っていただければと思います。記事内で間違いなどありましたら、ぜひ指摘してください。
お問い合わせ等はこちらまで。

▶︎kirara@basicinc.jp


ツイッターにて交流も可能です。いっぱい@をいただけるとうれしいです~。

最近の記事