次に進むために、書いておきたいこと。

こんにちは。こんばんわ。きららです。
今日は昨日言ってた、どうしても書きたいネタの記事を書いていました。が。
やっぱりなかなか難しくて、思うように書けなくて。
色々なところに電話をして聞いて、考えて、、、の繰り返しでした。
でもやっぱり仕上げられなかった。。。

そんな感じですごーく悔しい感じです。
書けたらきっと、おもしろいネタなので、書き上げたいのになー。
また明日も電話して聞いたり、考えたり、書いたり消したり、色々悩もーかな。
ああああああああってなるし、うううううううって言ってるけど、きついけど、結構楽しいです。
で、今日は結局、インスタグラム関係の解説記事を1本書けただけでした。。。
こういう解説系なら2本は書きたいけれど、やっとそれに取りかかれたのが18時すぎで、もう今日は1本しか無理だった。。。
色々と落ち込んだ1日でした。

では今日のきららの気になりポイント。

次にすすむために。

今日わたしが書きたかったネタに対して、できたこと、できなかったことから考えられることを書いておこうと思います。

まずできたこと。
冒頭でも書いた通り、約10くらいの関係会社に電話をして、聞きたいことをきいたり、メールで回答してもらったりしたこと。
Web上や本などで調べられることには限界があって、なのでもう直接聞いて一次情報を得られたこと。
それから、たくさん考えて悩んだこと。

できなかったこと。
記事として書けなかったこと。
これにつきます。
記事として書けなかったということは、それまでの過程でどれほど苦労をしたとしても、当然PV数も得られないので、結果はゼロ。


よく、がんばります!とか、がんばりました!とか聞きますが、わたしは「がんばる」って言葉、あまりすきじゃありません。
だって、がんばるの、当たり前じゃないですか。
じゃあ今なんなんですかがんばってないってそれ仕事してないってことじゃないですか。
がんばるのは当たり前で、結果がなければなんにも意味がないんです。
極端な話、結果にしか報酬は支払われません。

とは言っても、努力してもうまくいかないことは大いにあると思います。
そんな時にどう考えるかが、その後に生きるのだと思います。


結果が出せなかったときに、その過程を知恵や経験として自分のモノにするには、なぜ結果にならなかったのかを考えることがまず大事だと思います。
今日わたしが結果にならなかった理由は、着地点が見えないまま書こうとしたこと。
自分の中ではある程度あったのですが、それは「着地点が見えているつもり」で見えていなかった。。
書ききれたら、きっといい結果になる、と思って、勢いと気持ちだけで走り出していました。

次は、じゃあそれを次はどうするのか、を考える。
わたしの場合だったら、今日のネタは頭の片隅に一度置いて、あたためておいて、普段業務の中でたくさんの情報を目にするのでその中で関係がありそうな情報をストックしておく。


彼氏にがんばったね、って言ってもらえるのはすごくすごく嬉しいです。
わたしのモチベーションのひとつでもある。
でも、それと仕事での「がんばった」は違うと思うんです。
なんだかまとまっていないかもしれません、、でも今日の反省も含めて書いておきたかったので。

締め。

だいぶ悔しい。書きあげたかった。。。
でも無理なのはわたしの実力不足でもあるので、きちんと書きあげられるためにもまた地道に努力するしかないです。
今週もあと1日ですね〜。
ではまた明日。

このブログについて

今年入社した2015年の新卒が、ライターになっちゃいました。毎日の業務の中で、Webマーケティングに関するその日の気になりポイントを中心に、個人的なことを織り交ぜながらゆる~く書いてます。
彼氏大好ききららが日々どんな成長をしていくのか、温かい目で見守っていただければと思います。記事内で間違いなどありましたら、ぜひ指摘してください。
お問い合わせ等はこちらまで。

▶︎kirara@basicinc.jp


ツイッターにて交流も可能です。いっぱい@をいただけるとうれしいです~。

最近の記事