オリンピックが日本の汚点になりませんように。

こんにちは。こんばんわ。きららです。
夏が戻ってきた感じですね。あつい。
アイス食べたい。いや君ダイエット中でしょ。ちーん。

そんな感じで今日も記事執筆をしました。
お題は、情報収集の作業効率をあげたい方にオススメしたい内容です。
情報を精査する前段階って、意外と時間かかりませんか?
とにかく集めたいときに、パソコンがもっとこんなふうに動いてくれたらちょっとでも早くなるのになー、、みたいな。
そこでわたしが実際使っていて、ほほほ!となるようなものばかりを厳選しました。
公開をお楽しみに。

では今日のきららの気になりポイント。

責任について。

昨日に引き続き、エンブレム問題です。
莫大なお金使ったものの、エンブレムが取り消しになってその責任の所在について、みんなが責任を押しつけあってる様子が、毎日のように報道されています。
なんか。。みっともないですね。
日本の恥を世界中に晒しまくってる。。。

パクリ疑惑かけられちゃうデザイナーさんも悪いし、そのデザインを選考した選考委員会も悪いし、他にも関わっている人みんなが悪いと思うんですよね。
誰かひとりが悪いとかじゃなくて。
だから、お金も関わっている人みんなが負担するべきだと思う。
ウエイトは関係なしに、関係者みんなで折半したらいいんじゃないのかな。
そう簡単にいかないのかな。

そんな簡単に言うけど、すごい金額なんだからね!!!とか言われるかもだけど、そんなあほみたいなお金を使うこと決めたのも、今回のオリンピック問題に関わっている人たちでしょ?
それをなんで国民が税金で払わなきゃいけないの?
国をあげたプロジェクトだから?
でもわたしたちは、少なくともわたしは、やるなら今あるものを活かして、なるべくお金おさえてやるのが普通だと思うのだけど。
どう考えてもおかしくないですか?
エンブレムの発表会に7000万らしいですよ?
はああああ???です。
もっと他に使わなきゃいけないところ、あるでしょ。

責任の押しつけあいって本当にみっともない。
押しつけあってるってことは、責任感なく仕事してるってことじゃないんですか?
そんな人たちがあーだこーだ言っても、心に何も響きません。

これって別にオリンピック問題に関係なく、責任感なく仕事してるとなにか起きたときに対処するのが遅れてしまいます。
で、なにか起きたら、なにか発言しても、上から抑えられちゃう弱い立場の人にその責任をぶつけて、お前たちに問題あるって言っちゃうの。
なんかもう、変でしょ。
下の失敗の責任とれるくらい、しっかりしてるから上の立場にいるんじゃないんでしょうか?
少なくとも、編集長や彼氏みたいな、わたしの信頼する上の人は、そういう姿勢でいてくれます。
だからって失敗しまくってあとよろしく、じゃだめで、ちゃんと対処しなければなりませんが。

とにかく、責任の押しつけあいって、ださい。
ださいこと、やめましょうよ。。
せっかく日本でオリンピックすることを、世界がいいよと言ってくれたんだから、日本がやれる範囲で、できることを一生懸命やって、みんなが喜べるオリンピックにしたがいいと思います。。

締め。

明日はやっと、LIGのうららちゃんと会える予定です。
わーい。楽しみ。
ちゃんとした子っぽいなーというのがツイッターやLIGブログから伝わってくるので、わたしもちょっとはちゃんとしなきゃ。。。w
ではまた明日。

このブログについて

今年入社した2015年の新卒が、ライターになっちゃいました。毎日の業務の中で、Webマーケティングに関するその日の気になりポイントを中心に、個人的なことを織り交ぜながらゆる~く書いてます。
彼氏大好ききららが日々どんな成長をしていくのか、温かい目で見守っていただければと思います。記事内で間違いなどありましたら、ぜひ指摘してください。
お問い合わせ等はこちらまで。

▶︎kirara@basicinc.jp


ツイッターにて交流も可能です。いっぱい@をいただけるとうれしいです~。

最近の記事