わたしが沖縄を好きな理由。

こんにちは。こんばんわ。きららです。
今日は会社に血液の健康状態を調査してくれる方がいらっしゃいました。
ベーシックには、サラダを食べようということでメイソンジャーが上位冴えているのですが、これを提供してくださっている会社の方だそうです。
わたしも見てもらったところ、老廃物がたまってる、といのことでした。。。
岩盤浴とか行って血液だけでも美人を目指そうかな。。。

そんな感じで今日も記事執筆をしました。
お題はWeb広告関係についてです。
社内の詳しい先輩にもお聞きして書いたのですが、そんなに種類あったのかーと知らなかったこともあって、たくさん調べながらだったので、少しは知識としては知れたのかなーと思います。

では今日のきららの気になりポイント。

わたしが沖縄を好きな理由。

以前から、そのうち沖縄に移住したいことはこのブログ内でも書いていますが、なんでそんなに沖縄が好きなのか、書いてなかったなーと思ったので。

1.幸福度が高い

ある調査によると、日本全国の中で沖縄県民の幸福度の高さは1位だそうです。

先日沖縄に旅行に行った際、夜ご飯を食べにホテルの近くの居酒屋さんに入ったのですが、たまたま隣になったおじちゃん2人がわたしたちに話しかけてきました。

「いきなり申し訳ないけど、俺たちもう帰るんだけどお刺身全然食べられなかったからもらってくれるかね〜?」

いただいたお刺身の盛り合わせは、約3000円相当の立派なもので、おなかいっぱいで手つけられなくて、でも残してももったいないから、ということでわたしたちにあげよう、ということみたいでした。
とってもおいしかったです。
で、彼らと話している時に一番心に残ったことが「沖縄に恩返しがしたい」とおっしゃっていたことでした。
東京に恩返しがしたい、なんて、わたしは考えたこともありません。
こんな言葉が出てくるくらい、沖縄の地から幸せを受けているんだなー、と思うと、そりゃ幸福度1位、にも納得がいきます。

彼氏の友だちのお姉さん夫婦も沖縄に7年ほどいらっしゃるそうですが、先日お会いした時に「教育心理について学んで沖縄に還元したい」というようなことをお話されていました。

こんな人たちがたくさんの沖縄で、わたしも幸せに暮らしたい。

2.自然が美しすぎる。

沖縄の空や海、緑などの自然の美しさは、異次元のように美しいです。
特に夜、空を見上げて、普段なら過剰に明るい電気やネオンの光にかきけされてしまうお星さまたちを心ゆくまで眺めていた時間は、ほんとうに心がすーっとなりました。

それから、彼氏もわたしもダイビングが好きなのですが、海の中にもぐってみたあの光景はいつまでも忘れることができません。
怖い海だからこそ、緊張感を持って潜る海の中の景色は、実際にもぐってみてみなければわからない感動があります。

3.戦争の怖さを身近に感じる

沖縄と戦争、というところでいうと、米軍基地やひめゆりの塔などがあることが有名です。
ひめゆりの塔にはまだ行ったことがなくて、行ってみたいのですが、道路を軍用車が走っていることや戦争反対の看板などを見ることが、ざらにあります。
それほど身近に戦争を感じる地域がほかにあるでしょうか。
もちろん、横浜など基地がある地域などありますが、沖縄は日本で唯一の決戦地です。
悲しい想いややりきれない想いなどが根付いているからこそ、心の優しい人たちが多いように感じます。
自分だけでなく、これからもしかしたら生まれる(と、いいなーと思っています)かもしれない自分の子どもたちには、ぜひそういう想いを身近に感じて、心の優しい子になってほしい。

4.とにかく心が軽くなる

都会で暮らしていると、時間に追われるからなのか、モノがあふれすぎているからなのか、理由は定かではありませんが、わたしはときどき涙が出ます。
なにもかもがありすぎるのに、多くの人が気にかけているのはスマートフォンとかで、人の心や自然の豊かさなどと向き合うことが少なくなっているように感じます。
沖縄に行って感じたのは、スマートフォンばかり見ている人が少ないこと。
自然を大事にしていること。
人どうしのつながりやあたたかさを大切にしていること。
こういうのを肌で感じで、なんだかとっても心が軽くなります。

まあざっとこんなかんじかな。
それ、沖縄に限らないよ!という地域ももちろんあるとは思いますが、わたしはやはり沖縄独特の空気感が大好きです。
もしも子どもができたら、こういうところでのびのびと育てたい。
これがわたしが沖縄が好きな、大きな理由です。

締め。

どう記事を書いていけばいいのか、相変わらず悩みまくっています。
でも、難しくて書けない気がするネタも、書き始めると難しいけれどおもしろくて、やっぱりわたしはこの仕事が好きなんだと思います。
なんだかやっぱりあまりテンションがあがらないですが、それでもわからないことを聞ける環境や、好きな仕事ができること、大好きなチームにいれること、そういういろんなことに恵まれていることだけは絶対に忘れないでいたいです。
ではまた明日。

このブログについて

今年入社した2015年の新卒が、ライターになっちゃいました。毎日の業務の中で、Webマーケティングに関するその日の気になりポイントを中心に、個人的なことを織り交ぜながらゆる~く書いてます。
彼氏大好ききららが日々どんな成長をしていくのか、温かい目で見守っていただければと思います。記事内で間違いなどありましたら、ぜひ指摘してください。
お問い合わせ等はこちらまで。

▶︎kirara@basicinc.jp


ツイッターにて交流も可能です。いっぱい@をいただけるとうれしいです~。

最近の記事