SEO、SEOって言うけれど、SEOってなんなん?

こんにちは。こんばんわ。きららです。
三連休はいかがでしたか?
わたしは引っ越しをするのでその準備をちょっとやったり、ごろごろしたりしていました。
そういえば、彼氏にすすめられて、アダムスファミリーという映画をみました。
わたしが生まれた、1991年に公開された映画なのですが、面白かったー!
アダムスファミリー、知ってますか?
手がうごくの!ハンド!
あんな手、ほしいです。

そんな感じで今日も記事執筆をしました。
お題は、今巣ごもり上がりを見せている動画広告についてです。
広告出稿をするって、専門的な知識だったり、長年の経験だったりが必要でなかなか、、というイメージもあるかと思いますが、だからと言ってやらないのももったいないです。
ということで、動画広告の出稿を考えている初心者の方には特に読んでもらいたい記事になりました。

では今日のきららの気になりポイント。

SEOってなんだろう。

わーおいきなりなんか難しいこと言われた!と思ったあなた。
大丈夫です。
わたしも難しいことは苦手です。
なんなら、半年ほど前はSEO???なにそれおいしいの????という状態でした。
そんなわたしでも理解できるように書いてみるので(自分で書くんだから理解できないわけないじゃんってつっこみはなし。)、Webマーケティングの知識を身につけたいけれど難しくてきらい!というあなたは特に、ちょっとまあ読んでみてください。


SEOとは、Search Engine Optimizationの略語で、検索エンジン最適化、という意味です。
ブログだったり、メディアだったりのWebサイトが、検索結果が表示されるページに少しでも多く表示され、多くの人の目にとまるように行う施策のことです。
あ、ちなみに検索エンジンというのは、普段みなさんがネットで検索をする時に使っている、GoogleやYahoo!などを指します。
情報を検索するシステム、つまりSearch Engineです。
で、これを自分のWebサイトが有利になるように最適化(Optimization)しよう、ほれ、繋げて読むと、Search Engine Optimizationになったでしょ。
そういうこと。

で、このSEOなんですが、かなりの知識量と経験と情報キャッチ能力が求められます。
SEO????なにそれおいしいの???ってあなたが今すぐできるような、生易しいものじゃありません。
ちなみにferretでは、ディレクターの青木さんがSEOをかなりがっつりやってくださっています。

といっても、SEO。。。難しいんでしょ。。。わたしなんて。。とか言ってても、理解できるようにはなりません。
それで理解できるなら、わたしも毎日でもそれ言いますw
なので、少しずつでもわたしと一緒に勉強していきましょう(一緒とかやだって言わないでね)。

SEOとは、ずばりこういうことだ!と言っている記事は結構あるのですが、簡単に言ってしまえば集客につながる手段という感じですかね。
ユーザーのニーズに応える形で検索結果として表示させる、とかそういうふうに言われることもあるのですが、諸々ひっくるめて、集客につなげる、でいったんいいのかなーと思います。

ちなみに。

青木さんに聞いてみました。
ずばり、SEOとは、なんだ。

青木さん:ずばり、商売のようなものだ。

そのこころは?

青木さん:商売というのは、ニーズがあるから商品があるってお店ができるでしょ。
お客さんは、商品に満足してくれたら商品を買ってくれる。
これをSEOに置き換えると、検索するニーズがあってそれを解決するWebサイトやメディアなどのコンテンツがある。
ユーザーが欲しい情報を適切に表示して、満足のいくコンテンツを提供できれば、ページ内を回遊してくれたりSNSでシェアしてくれたりするよね。
そういうこと。


こんな感じで、SEOってなにーってところはなんとなく分かってもらえたかなと思うので(いったんなんとなくで全然大丈夫です!)、次回のお話がすーーっと入ってくるように、今日はもうひとつ、検索エンジンのお話をしておこうとおもいます。

検索エンジンが検索結果を表示させるしくみ。

検索エンジンがなんなのかってことは冒頭で説明した通りです。
で、わたしたちがGoogle先生やYahoo先生で検索した時に表示される検索結果って、どうやって表示されているのかをちょっと説明します。

Webマーケティングっぽく言うと、クローラーによってクロールされたページがインデックスされていき、それが検索エンジン独自のアルゴリズムによってランキングされるという仕組みです。
もうちょい簡単にしてみましょう。
インターネット上に出ている情報は、すべて「クローラー」という働き者のロボットが24時間365日くるくる巡回して見て回っています(クロール)。
で、クローラーちゃんが「このWebサイトはこういう情報が書かれているんだね〜ふむふむ」と、Webサイトの情報をゲットしていっています。
これでゲットできた情報をおうちに持って帰って、おうちにいる王様(検索エンジン)に提出します。
すると、王様がその情報をもとに「ふむ〜〜このWebサイトは優秀じゃ」とか「なんじゃこりゃあああ中身のないすっかすかのスポンジ以下のWebサイトじゃ(怒)」みたいな判断を下していきます(独自のアルゴリズムで評価)。
どういう基準で評価しているのかは、ちょいちょい情報は出てますが、基本的には明かされていません。
で、王様が決めたランキング順に、上から検索結果として表示される、という仕組みです。

王様だって、わたしたちによく思われたいんですよ。
なので、わたしたちが検索したキーワードに対して、少しでもいい情報を与えたいんです。
だからランキング形式で表示しています。
しっかりした言葉で言うと、ユーザーの質問に対して正しい検索結果を返すことで、ユーザーに対して質のよい検索体験を提供してくれるということです。


検索エンジンについてはちょっとわかりましたか?
SEOをもう少し詳しく言うなら、先ほどの言葉で説明すると
・クローラーちゃんが正しくWebサイトの情報をゲットできるようにする
・王様が「これならわがユーザーも満足してわしのことをほめてくれるであろう、ほっほっほ」と思える内容にする
ということになります。

どうですか??
ちょっとは分かりましたかね、、??
こんな感じで、これからちょいちょいSEOなにそれ状態の人が最低限知っておきたいことを、わたしなりの言葉で解説していこうと思います。

締め。

仕事しておうち帰ってきて、ごはんとか掃除とか洗濯とか家事をするのって意外に大変ですよね。
ちょっとでも毎日の家事を効率良くこなすコツっていう記事書いたら読んでもらえるかなー。
たいしたことじゃないんだけど、わたしが実践していること。
ではまた明日。

このブログについて

今年入社した2015年の新卒が、ライターになっちゃいました。毎日の業務の中で、Webマーケティングに関するその日の気になりポイントを中心に、個人的なことを織り交ぜながらゆる~く書いてます。
彼氏大好ききららが日々どんな成長をしていくのか、温かい目で見守っていただければと思います。記事内で間違いなどありましたら、ぜひ指摘してください。
お問い合わせ等はこちらまで。

▶︎kirara@basicinc.jp


ツイッターにて交流も可能です。いっぱい@をいただけるとうれしいです~。

最近の記事